14.トラックのオーディオ言語

トラックのオーディオ言語欄では、曲のボーカルがどの言語で歌われているかを記載します。この内容は、DSP上での作品の分類、ボイスサーチやアルゴリズムを使った検索ツールによる検索性の向上に活用されます。

 

インストゥルメンタルの場合は、「言語コンテンツなし」を選択します。DSP上でボイスサーチやプレイリストの作成を行う際、「ボーカルなし」の曲であると明示することが重要です。複数の言語で歌われているトラックの場合、より一般的な言語を選択してください。どの言語が最も一般的か判断できない場合、そのトラックが含まれる作品で最も一般的な言語、またはメインアーティストと最も関連性の高い言語を選択してください。

 

各トラック(バックカタログも含む)に対して正確な内容をご入力いただくことを強くおすすめします

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

サインインしてコメントを残してください。