Facebook と Instagram 音楽の最新情報をお届けします:2019年11月

Facebookは、2019年11月にFacebookとInstagramの双方に関わる様々な音楽製品のアップデートを発表しました。

新たな国への展開

 FacebookとInstagramのユーザーは、東ヨーロッパとアフリカのより多くの国で、音楽を通じて自分を表現することができるようになりました。Storiesのミュージックステッカーから、Instagramの歌詞、リップシンク、Facebookプロフィール内の音楽といったクリエイティブツールまで、有効なユーザー生成コンテンツを含めて、音楽で表現します。

 

 

これらの新しい国での音楽製品の展開により、人々は最新リリース、地域のヒット曲、名曲など、音楽をFacebookやInstagramの体験に加えることができるようになります。Facebookは、世界中のより多くの人々に音楽プロダクトを可能にするために努力しており、以下の地域に拡大しています。

 

新しい国々(オーディオとUGC

 

  • アルバニア
  • アルメニア
  • グルジア
  • ラトビア
  • カメルーン
  • カーボベルデ
  • ギニア
  • マリ
  • ルワンダ
  • セネガル
  • セイシェル

 

オーディオライブラリー機能の拡充(従来はUGCIG Musicのステッカーが利用可能)

 

  • アルジェリア
  • エジプト
  • ケニア
  • モロッコ
  • チュニジア

 

Instagramにおける「いいね!」の進化

ご存知のように、Instagramは過去6ヶ月間、いくつかの国で「いいね!」カウントを非公開にするテストを行っています。Instagramは、人々が自分自身を表現するのに快適な場所であることを目指しており、これには、「いいね」の数ではなく、共有する写真やビデオに集中できるようにすることも含まれています。初期のテストでのフィードバックはポジティブなものでしたが、これはInstagramの根本的な変更であるため、グローバルコミュニティからより多くを学ぶためにテストを継続しています。

 

2019年11月18日の週からInstagramは、オーストラリア、ブラジル、カナダ、アイルランド、イタリア、ニュージーランド以外の世界のInstagram上にいる一部の人々にも、非公開の「いいね!」数のテストを、拡大しました。テストに含まれるこれらの人々は、自分の投稿を除き、フィードに投稿された写真や動画の「いいね!」やビューの合計数を見ることができなくなります。なお、テスト対象者は、自分の「いいね!」数については、「いいね!」リストやインスタグラムインサイトで確認することができますので、ご安心ください。また、Ads Manager & Instagram APIベースのツールはこのテストの影響を受けず、ユーザーは通常通りこれらのツールでデータにアクセスすることができます。

 

Instagramは、多くのクリエイターにとって「いいね!」数が重要であることを理解しており、クリエイターがパートナーに価値を伝えるための新しい方法を、上記の共有以外にも積極的に考えているとのことです。

 

 

ブラジルでのCenas(リール)テスト風景

Instagramは、世界中の人々の表現の場であり、それを楽しくクリエイティブに行うための手助けをしたいと考えています。2019年11月19日(火)、Instagramは、さまざまなクリエイティブツールを取り入れた楽しい短編動画を作成するための新しいストーリーズ機能(ブラジルのみ)「Cenas(リール)」のテストを開始しました。ブラジルの人々は、音楽、スピード、カウントダウン、ゴーストのツールを使って、Cenasでクリエイティブなことができるようになりました

 

Instagramは、人々がクリエイティブに自分を表現し、愛する人々や物事にさらに近づくことを支援したいと考えており、それを可能にする新機能をテストすることに気合が入っています。現在、この機能を使ってストーリーを作成できるのはブラジルの人々だけですが、ブラジル以外の人々もこれらのストーリーを見ることができるようになる予定です。この機能はまだ初期段階であり、ブラジルのテストから学びながら進化させていきたいと考えているそうです。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

サインインしてコメントを残してください。